大切なワンちゃんの関節やヘルニアでの悩みを解決するために、役立つ情報やアイテムをご提供致します!
動物看護師による無料健康相談
03-5428-8779 (平日:10:00〜18:00)
年中無休(土日祝日はお休みを頂いている場合もございます)
メニュー

グルコサミン


グルコサミンはアミノ糖と呼ばれる物質で、カニの甲羅やエビの殻から摂れる成分です。

グルコサミンは皮膚や軟骨、靭帯などに糖タンパク質の成分として存在していて細胞や組織を結び合わせる役割をしていて関節の中で重要な役割であるコンドロイチンやプロテオグリカンを形成する上で欠かせないものです。

グルコサミンは関節をなめらかに動かす為に必要な軟骨を作ることでクッションの役割と関節の柔軟性を保たれています。

グルコサミンは痛んだ軟骨を再生、修復していきます。

元々体内で生成できる成分ですが加齢と共に生成できる量が減っていく為、軟骨がすり減って痛みや炎症などの症状を引き起こしやすくなります

エビやカニの殻に含まれるグルコサミンは食事から十分な量を摂取する事が難しい為、食事に加えてサプリメントを摂取する必要があります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう