大切なワンちゃんの関節やヘルニアでの悩みを解決するために、役立つ情報やアイテムをご提供致します!
動物看護師による無料健康相談
03-5428-8779 (平日:10:00〜18:00)
年中無休(土日祝日はお休みを頂いている場合もございます)
メニュー

プロテオグリカン


プロテオグリカンは皮膚や軟骨に存在する、保水性に優れた成分です。

肌には保湿やハリを保たせ、関節などの軟骨ではでクッションの役割があります。

 

骨と骨の繋ぎ目を関節と言いますが、この部分には軟骨が存在します。

有名な素材に「グルコサミン」や「コンドロイチン」といった成分があります。

これらも軟骨の元になる素材ですが、グルコサミンはプロテオグリカンを作る成分、そしてプロテオグリカンの中にコンドロイチンが存在しており、プロテオグリカンが主として軟骨を形成しています。

 

プロテオグリカンにはグリコサミノグリカンと呼ばれる成分が含まれています。

これが水分と非常になじみやすく、スポンジのように多量の水を保持する作用があります。

また衝撃を吸収する作用もあり、関節炎などの痛みの緩和にもつながります。

プロテオグリカンは関節を柔軟に動かす為の大切な成分なのです。

 

本来プロテオグリカンは体内に備わっていますが、加齢などで減ってしまいます。

関節部のプロテオグリカンが減ってしまうことで軟骨も徐々にすり減り、クッションの作用も弱まることで

痛みが出やすくなります。

 

非常に希少な成分のため、食材から摂取することはとても難しいです。

軟骨に対して効率よく取り入れるためには、サプリメントがお勧めです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう