大切なワンちゃんの関節やヘルニアでの悩みを解決するために、役立つ情報やアイテムをご提供致します!
動物看護師による無料健康相談
03-5428-8779 (平日:10:00〜18:00)
年中無休(土日祝日はお休みを頂いている場合もございます)
メニュー

前十字靭帯断裂の治療方法


前十字靭帯断裂の治療方法

前十字靭帯断裂の疑いがある場合にはまずは歩き方に異常がないかどうか、座り方などを観察します。
そして関節のグラつきがないか触診をしてレントゲンで骨に異常がないか検査をします。
犬の膝は人間とは少し違って常に曲がった状態にあります。その為、常に十字靭帯には負担がかかります。

治療方法

犬の体重や年齢、程度によって治療方法を選びます。
治療は大きく分けて内科的治療と外科的治療の二つに分かれます。

内科的治療

内科的治療は、鎮痛剤や消炎剤などの投与で経過を観察します。
お薬を投与しても改善が見られない場合は手術を行います。

外科的手術

外科的手術は、色々な方法があり、術後のリハビリが必要となります。

予防方法

一度断裂した靭帯は自然にはくっつかない為、非常に治りずらい部位です。
ですから、予防で最も大切なことは、まず肥満にしないということです。
痛めた足をなるべく動かさない様、運動制限をする事で太ってしまう危険性があります。
体重が増えると膝に負担がかかってしまうのでしっかり食事管理をして太らない様に心がけましょう。
また、加齢が原因で弱くなって靭帯が切れてしまう事もあります。
日頃から適度な運動は強い靭帯を作りましょう。
片方の靭帯が弱くなって切れてしまった場合、それを治療しても反対側の靭帯が同じように切れるケースが多いことをあらかじめ理解しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう