大切なワンちゃんの関節やヘルニアでの悩みを解決するために、役立つ情報やアイテムをご提供致します!
動物看護師による無料健康相談
03-5428-8779 (平日:10:00〜18:00)
年中無休(土日祝日はお休みを頂いている場合もございます)
メニュー

頸椎ヘルニア


頸椎とは

首は頭と胴体をつなぐ部位で、頭の重さを支えて脳から下の神経を保護する重要な部位です。

 

さらに、首は柔軟な場所で頭を回したり、上下左右と色んな方向に曲げることができます。

頭部の重さは体重比でいうと約10%と言われています。例えば体重10㌔の子であれば約1㌔の重さに相当します。

体の小さな動物たちは飼い主を見上げる時に顔を真上に向ける為、首かかる負担は大きくなります。

発症の原因と症状

脊髄の間には椎間板があり、ゼリー状の髄核によって脊椎にかかる衝撃を吸収するという働きがあります。

この椎間板の組織がこわれて脊髄や神経が急激に圧迫されて出現する症状が頸椎椎間板ヘルニアです

頭を動かすと痛がる、硬直した様な歩き方、頭を低くする姿勢がしずらいなど痛みが原因で伴う症状がでやすくなります。

頸部の痛み(疼痛)から始まり、体の麻痺、運動失調が認められる様になります。重症になると自力で起き上がれなくなり、四肢の完全麻痺や自力による排便排尿に困難がみられる事もあります。

治療中のポイント

首をなるべく動かさず安静にすることがとても重要です。

コルセットなどを装着してなるべく体を動かす事を制限する事をオススメ致します。

ご飯を食べる際はご飯を入れるお皿を床に直接置くと食べづらいので少し高さをだして食べやすい様にして

あげて下さい。名前を呼んだりしゃべりかける際は出来るだけ姿勢を低くしてあげるなど

一緒に生活する上でちょっとした配慮をしてあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう